ハウジングこまちに掲載されています。Vol.20 2015年夏・秋号

komachi20customer komachi20corp

【以下記事抜粋】
「木の質感が新築をするなら無垢材をふんだんに使った空間にしたかった」と話すご主人。S帝のリビングには、そんなご主人の思いが詰め込まれています。まず、床に使われているのは、浮造りにしたナラの無垢材。濃い色合いの床は。経年変化で深みを増していきそうです。さらに、家具やキッチン、壁や天井の仕上げにも気を配したことで、温もりある自然素材に包まれた空間が出来上がりました。また、客間や寝室、外壁などにも…