1階で生活が完結する間取りでリビングに家族が集まる家

写真写真写真

…詳しく見る

バーカウンターにホームシアター非日常感を楽しむ暮らし

写真写真写真

間接照明で立体感が際立つ石壁に、鮮やかなステンドグラスの窓。フロートタイプの収納やバーカウンターなど、I邸のリビングにはご主人のこだわりがあふれています。その隣には、朱色の壁紙と御影石の床板が印象的な、モダンな和室が連続。「人とは違う個性的な空間にしたかった」と話すご主人は、レストランやホテルなどのインテリアデザインを調べ、一部の照明や建材などを自ら購入。また、間取りや造作家具はご自身で図面を作成し…詳しく見る

家事がしやすい機能的な設計に男前インテリアが融合

写真写真写真

五泉市出身のSさんご夫婦が家づくりを依頼したのは、「デザインに魅力を感じた」という地元工務店。アイリッシュ音楽が好きなご主人は楽器を演奏できる個室を、奥様は家事がしやすい動線を希望しました。 完成したのは、広い土間のある玄関からリビングとキッチン2カ所に繋がる動線がある住まい。「買い物帰りにキッチンに直接向かえるのが便利ですね」と奥様。LDKは約20畳のゆったりとした空間で、隣接する和室までが一体になります。「広くて快適な暮らしになりました。…詳しく見る

ゆとりある間取りと収納計画でシンプルな暮らしを実現

写真写真写真

玄関に入ると、正面にゆったりとしたスケルトン階段が伸びるT邸。目の前の大きな窓からはたっぷりと光が注がれます。階段下には本棚が造作され、家族のライブラリーになっています。「玄関やホールを広く取ることで、ゆとりが感じられる家にしたかったんです」とご夫婦。生活の中心となるリビングにはミニマルなデザインのキッチンが据えられ、すっきりシンプルな空間が完成しています。「リビングに物があふれないように、収納も多めにつくってもらいました」(ご主人)。また、リビングの一角はお子様の秘密基地のような場所。程よいこもり感があり、おもちゃを散らかしても目立ちにくく、無理なくシンプルな暮らしを実現できる住まいとなりました。…詳しく見る

共働き世帯に優しい間取りに遊び心あるデザインが融合

写真写真写真

お子様の誕生をきかっけに新築を検討し始めたMさんご夫婦。ご主人の旧知の間柄である友人が所属する工務店に家づくりを依頼しました。 共働きのため、奥様は家事がしやすい設計を希望。それに対して設計者が提案したのは、キッチンと脱衣室が一直線に繋がる間取りでした。脱衣室は4畳分の広さをとり、その場でたっぷりと洗濯物を干せます。 また、玄関からリビングへは、和室経由で入れたり、脱衣室経由で入れたりと、複数の回遊動線が設けられています。家事などの普段の生活はもちろん、来客時にも便利な設計です。「プロ目線で提案してもらったことも多く、リビングの壁のデザインや造作棚など、見た目も機能も気に入っています」…詳しく見る

シンプルな空間構成に無垢材の温かさをプラス

写真写真写真

80坪を超えるゆとりある敷地に立つ、L字型平面のY邸。シンプルなシルエットに、ダークトーンの内外装が落ち着いた雰囲気を感じさせます。さらに、リビングやトイレには間接照明を設置。夜になると柔らかい光が空間を穏やかに包み、リラックスできる時間が流れます。空間の随所に無垢材が使われているのもこだわりのポイント。客間やトイレ、リビングなど、要所要所に杉をはじめとした天然木が使われ、空間の雰囲気を和らげます。特にユニークなのがリビングの壁。檜、ケヤキ、樫の3種類の樹種をランダムに張った立体的な壁が豊かな表情をつくり出しています。「木の温かみが感じられる家にしたかった」というご夫婦の要望を満たす新居となりました。…詳しく見る

施工力の高さに惚れ込み共につくったガレージハウス

写真写真写真

黒いガルバリウムに包まれた、片流れ屋根のシンプルな形が印象的なA邸。ご夫婦が依頼した工務店の設計者は、気心が知れた同郷の友人でした。ご主人は「自分も建築関係の仕事をしていて、一緒に仕事をすることもあり、施工品質が高いことも知っていた」と、工務店の技術力を讃えます。「1階にインナーガレージを設け、2階をリビングにしたい」というご夫婦の要望を元に設計者が提案したのは、敷地の間口を生かしたシンプルな家。隣家と接する面は窓を少なくし、道路側は開放的に。隣家やプライバシーに配慮しながら、気持ちのいい空間を獲得しました。ご主人も施工に携わり、共につくり上げたガレージハウス。お子様たちも楽しそうに伸び伸びと過ごしています。…詳しく見る

さまざまな無垢材が配された優しく温かいリビング

写真写真写真

「木の質感が好きで、新築をするなら無垢材をふんだんに使った空間にしたかった」と話すご主人。S邸のリビングには、そんなご主人の思いが詰め込まれています。まず、床に使われているのは、浮造りにしたナラの無垢材。濃い色合いの床は、経年変化で深みを増していきそうです。さらに、家具やキッチン、壁や天井の仕上げにも木を配したことで、温もりある自然素材に包まれた空間が出来上がりました。 また、客間や寝室、外壁などにも杉やレッドシダーの羽目板を用い、敷地内の随所に植栽を配したことで、家中の至る所で緑や木の優しさに触れられます。「芝生の庭は子どももお気に入りの場所。これから庭でバーベキューなども楽しみたいですね」…詳しく見る

家事のしやすさにも配慮したシンプルモダンの家

写真写真写真

実家の敷地に新居を建てたMさんご家族。変形敷地を有効に活用するために、設計士が提案したのはL字型の平面でした。カーポートを囲むように建物を計画したことで、キッチン横の掃き出し窓から、車内の荷物を楽に運び込むことができます。また、家事をしやすいようにキッチンの後ろに洗面室を配置しました。約4畳の広さを持つ洗面室は物干しスペースも兼ねています。「ここで洗濯物を全て干すことができて便利ですよ」(奥様)。室内外のデザインはご主人の希望でシンプルに。色数を抑えた空間に、落ち着いた色合いの家具がなじみます。「以前住んでいたアパートと比べると、エアコンも利きやすいですし、風の抜けもよくて、すごく快適ですね」…詳しく見る

段階的なセットバックで狭小地の課題をクリア

写真写真写真

生活がしやすい便利な場所で、暮らしやすい住まいを求めていたというご夫婦。しかし、新居を構えたのは、大型ショッピングセンターにも近い便利な立地である反面、多くの住宅が密集する場所でした。そんな土地の特性に合わせて建築士が考えたのが、段階的に建物をセットバックさせた家。それにより、プライバシーを保ちながらも、採光や通風を確保することに成功しました。植栽や駐車スペースを取りながらも、十分な収納と生活空間を確保し、密集地の課題を克服しています。「子どもが小さいので、1階だけでも快適に生活ができます。今後、勝手口からも行き来できるテラスの使い方も考えたいですね」…詳しく見る

床座スタイルが心地いい和みのリビング

写真写真写真

ご結婚と同時に入居できるよう、挙式の準備と並行して家づくりを進めたKさんご夫婦。新しい暮らしをイメージしながら、細部にまでこだわって家づくりを楽しみました。完成したK邸は、家具から日用品まで全てが真新しい、新生活の舞台。床に座るスタイルの生活を想定して座卓を置いたリビングは、隣り合う和室と一続きに繋がる、ゆとりの空間になりました。建築中は仕事帰りに、毎日のように現場に足を運んだというご主人。窓の位置や造作家具のサイズなど、細かい部分まで相談しながら造り込みました。「現場を見るのが楽しくて。上棟の日は一日中、見てましたね(笑)」…詳しく見る

間仕切りと収納を兼ねた大きな「箱」のある家

写真写真写真

ブラウン系の落ち着いた色合いでまとめられたS邸は、所々に木の風合いを生かしたインテリアが印象的な住まい。リビング・ダイニングは、天井や壁に無垢材を張って、心和む家族の時間を演出します。また、キッチンを独立した位置に設計することで、リビング周りは生活感を感じない空間に。家族でくつろぐときも、来客の際も、気持ちよく過ごせます。このS邸で大きな役割を果たしているのが、ダイニング脇に据えられた箱型の収納。本来の収納としての役割はもちろん、リビングから水まわりへの目隠しとしても、デザイン的なアクセントとしても活躍します。「一番こだわったのがリビング。やっぱり落ち着きますね」…詳しく見る

ゆとりの空間に友人たちが集まる家

写真写真写真

ご主人が生まれ育ったご実家の近くに、約200坪もの土地を得て家を建てたMさんご夫婦。ご結婚に合わせてスタートした家づくりは、周囲を緑に囲まれた広い敷地を生かして、ゆったりとした設計プランで進みました。休日には来客も多いというお二人のために、LDKは大人数でも狭さを感じない広々とした空間に。リビングに面したウッドデッキは、LDKの延長として室内空間にさらなる広がりを与えてくれます。友人家族が集まって、夏にはバーベキューをしたり、冬には鍋をつついたり…。家の中にも外にも居場所がたくさんあるM邸には、にぎやかな笑い声が絶えません。…詳しく見る

インテリアが映えるDATAシックな大人空間

写真写真写真

シックな色調のインテリアでまとめられたH邸。家づくりに際し、Hさんご夫婦が一番こだわったのは床材の色でした。当初は無垢材も考えましたが、お子様がまだ小さいことから、木目の表情が美しく、手入れのしやすいウォルナット調のフローリングをセレクト。床材の色に合わせて家具を購入し、さらに棚などを造り付けることにより、デザインに統一感を持たせました。こうして完成したH邸は、控えめなデザインが品の良い住まい。落ち着いた色合いが、生活空間にゆとりと安らぎを与えてくれます。一生住み続ける家だからこそ、シンプルで美しいデザインに。過度な装飾のない、大人の住まいが完成しました。…詳しく見る

黒と白で構成された開放感のあるガレージハウス。

写真写真写真

黒と白で構成された存在感のある外観、片流れ屋根のシンプルな形が印象的な家。インナーガレージにより、雨天時の車の荷物の出し入れもスムーズに行えます。 リビングから眺めるダイニング・キッチン。広めのカウンターテーブルでLDK内のさまざまな場所に家族の居場所を設けました。 リビング部分は天井の高さを上げてゆったりとくつろげる空間に。床と同系色でそろえた使い勝手のいいTVボードは造作家具です。白をベースにした洗面室は、アクセントにモザイクタイルを組み合わせた清潔感のあるイメージ。物干し兼、洗濯室を隣に設けたことで、すっきりとした空間を実現しました。 モノトーンの空間に、木の質感があふれる扉がよく似合います。…詳しく見る

段階的なセットバックで狭小地の課題をクリア

写真写真写真

段階的なセットバックで狭小地の課題をクリア 淡色のサイディングにダークブラウンの扉が映える。そこに植栽のヤマボウシが彩りをプラス。住宅密集地だが、段階的にセットバックされた平面計画で、プライバシーと採光を確保。 段階的にセットバックさせた家。それにより、プライバシーを保ちながらも採光や通風も確保することに成功しました。 植栽や駐車スペースを取りながらも、十分な収納と生活空間を確保し、密集地の課題を克服しています。2階奥には3畳分のウォークインクローゼットと繋がる落ち着いた寝室。屋根裏には約13畳分の収納スペースを設けた。季節物の家財道具をたっぷりとしまえます。…詳しく見る

次のページ