家事のしやすさにも配慮したシンプルモダンの家

写真写真写真 実家の敷地に新居を建てたMさんご家族。変形敷地を有効に活用するために、設計士が提案したのはL字型の平面でした。カーポートを囲むように建物を計画したことで、キッチン横の掃き出し窓から、車内の荷物を楽に運び込むことができます。また、家事をしやすいようにキッチンの後ろに洗面室を配置しました。約4畳の広さを持つ洗面室は物干しスペースも兼ねています。「ここで洗濯物を全て干すことができて便利ですよ」(奥様)。室内外のデザインはご主人の希望でシンプルに。色数を抑えた空間に、落ち着いた色合いの家具がなじみます。「以前住んでいたアパートと比べると、エアコンも利きやすいですし、風の抜けもよくて、すごく快適ですね」(ご夫婦)。 家族構成: 夫婦+子ども 1人 竣工: 2013年12月  構造:木造軸組工法 延床面積:121.72㎡(36.77 坪) 1F 60. 45㎡(18.26坪) 2F 61.27㎡(18.51坪) 総工費:2,250万円 maruyama_sama01約18畳のリビングの各所には、目立たないように収納を配置している。「すぐに物を片付けられるので、すっきりとした空間を保ちやすいですね」(ご主人)。 maruyama_sama02キッチン側からリビングを眺める。2面に2.7m 幅のワイドな掃き出し窓を設けて、採光と通風を確保した。 maruyama_sama03独立した4.5畳の和室には、アクセントに丸窓を採用した。吊り押し入れの建具は無垢材を組み合わせた住宅会社 のオリジナル。 maruyama_sama04奥行き約4.5mも ある広々とした洗面脱衣室。西日で洗濯物も乾きやすい。 maruyama_sama052階の寝室。天井にはグレーのクロスを配して、落ち着いた空間を演出。写真左奥から約3畳分のウオークインクロゼットに繋がる。 maruyama_sama06エントランス周りには木目調のサイディングをあしらった。写真右のルーバーの奥の掃き出し窓から、キッチンへと入ることができる。 maruyama_sama07外壁はシンプルな黒のガルバリウムを選んだ。カーポートの色と揃えることで、シックで統一感ある印象に。